您好,欢迎来到能飞日语网! [用户登录] [免费注册]

用能飞日语软件高效练日语口语

用能飞日语软件高效练日语听力

用能飞日语学习软件学日语资料

当前位置:能飞日语网 > 日语资料 > 日语写作
最新公告:立即注册,免费试用软件,送50积分
300篇精选中日文对照阅读 04 世界平和への決意:11月3日が「文化の日」になったのは、1948年、昭和23年からだ。以前は、明治天皇の誕生日を祝う「明治節」だった
300篇精选中日文对照阅读 06 蒼ざめた馬:アガサ?クリスティーの推理小説「蒼ざめた馬」(早川書房)には、犯行に使われる毒物としてタリウムが出てくる。登場人物のひとりが言う。「タリウムは味もしないし、水に溶けるし、簡単に手にはいる
300篇精选中日文对照阅读 07 バナナ:作家よしもとばななさんは、アルバイト先で見たバナナの花に魅せられ、筆名に選んだ。「あんなに大きく変なものがこの世にあるなんてそれだけで嬉(うれ)しい」。バナナに寄せる恋情を「パイナツプリン」(角川書店)に書いている
300篇精选中日文对照阅读 08 立冬のイチョウ:朝晩、ひんやりしてきた。なんて思っていたら、きょうはもう立冬である。でもまだ、冬の気配を探しあぐねる人も多いのではないか
300篇精选中日文对照阅读 09 移民2世:晩秋のフランスから、そのきらめく風光とはおよそ似つかわしくない映像が次々に届いている。パリ郊外の移民街で始まった暴動が全国に広がり、パリの市内でも、多くの車が放火され炎上したという
300篇精选中日文对照阅读 10 フジモリ元大統領:5年前、滞在中の東京から本国のペルーへ突然ファクスで辞表を送りつけたフジモリ元大統領が、今度はペルーの隣のチリに現れ、拘束された。逮捕命令を出しているペルーは身柄の引き渡しを要求した。意表を突く、相変わらずの出没ぶりだ
300篇精选中日文对照阅读 11 タバコの世界:少年の頃に見た写真で忘れられないものの一つに、サマセット?モームの肖像がある。作品集の巻頭の写真で、晩年の作家が、やや右向きに座っている。左手に持つたばこの先から流れる一筋の煙が、年輪を刻んだ渋みのある顔を斜めに横切っている。大人の世界を見る思いがした
300篇精选中日文对照阅读 12 年賀状:切手の位置に子犬をあしらった、来年の年賀はがきの1枚を手に取る。裏返す。まだ真っ白な面に文字を書き入れ始めるのは、やはり今年も年末ぎりぎりか
300篇精选中日文对照阅读 14 仁科博士:60年前の今ごろ、米占領軍は日本のどこかに危険な兵器が隠されていないか調べ回っていた。東京?駒込にあった理化学研究所も疑われた施設の一つだ
300篇精选中日文对照阅读 13 枯葉:小さな子供たちが列になって歩いている。付き添う保育士は、大きなポリ袋をいくつも提げている。中には、みんなで近くの公園から集めた枯れ葉が詰まっている
300篇精选中日文对照阅读 15 暗殺の季節:東京駅の丸の内口と八重洲口を結ぶ中央通路に、直径5センチほどの丸い目印がある。多くの人が気づかないまま、通り過ぎるか踏みつけていく
300篇精选中日文对照阅读 16 ほん‐ぞん:日本で一番古いという仏像を見たのは、2年前の春だった。奈良県明日香村の飛鳥寺の本尊、釈迦如来の座像で、3メートル近くある。7世紀の初め、女帝の推古天皇が仏師の鞍作鳥(くらつくりのとり)(止利)につくらせたという
300篇精选中日文对照阅读 17 黒田清子:昨日の朝、東京はぐんと冷え込んだ。歩いていると、指先がかじかみそうだった。その寒気に包まれた都心を静かに行く車の中で、白手袋の手が、小さく何度も振られた
300篇精选中日文对照阅读 18 タミフル:家の薬箱に、タミフルがある。今年初め、家族がインフルエンザにかかった折に処方された残りだ。淡い黄色の小さなカプセルがこれほどまでに世界の注目を浴びるとは思っていなかった
300篇精选中日文对照阅读 19 大学の講義:今からふた昔前、東京都内のある大学の教授が、授業の出席率の悪さに業を煮やして、こんな試験問題を出した。問題用紙には教授を含む数人の顔写真が刷られ、「私はどれでしょう」