您好,欢迎来到能飞日语网! [用户登录] [免费注册]

用能飞日语软件高效练日语口语

用能飞日语软件高效练日语听力

用能飞日语学习软件学日语资料

当前位置:能飞日语网 > 日语资料 > 职场礼仪 > 日本人请客吃饭时的礼仪

日本人请客吃饭时的礼仪

2012-11-17 12:39:39
日本人请客吃饭时的礼仪:スマートなおごり·おごられマナー请客·被请客时聪明的礼节 社会人のグルメライフにおいて、いささかわずらわしいのが『おごり』『おごられ』時のマナー。たとえば、上司·先輩と食事に出た際「多分おごってもらえるんだろうけど、食べたい物を好きに選んでもいいのかな~」といった困惑は
スマートなおごり·おごられマナー
  
  请客·被请客时聪明的礼节

  社会人のグルメライフにおいて、いささかわずらわしいのが『おごり』『おごられ』時のマナー。たとえば、上司·先輩と食事に出た際「多分おごってもらえるんだろうけど、食べたい物を好きに選んでもいいのかな~」といった困惑は、誰でも経験があるだろう。マナー本を読んでも、実践的ノウハウが意外と載っていない『おごり』『おごられ』時のマナー。そのポイントを大人力の大家·石原壮一郎氏に伺った。

  社会人的饮食生活中,有些麻烦的是“请客”和“被请客”时的礼节。比如,和上司·前辈出去吃饭时“这顿饭可能是上司请客,但我想吃什么就点什么合适么”这样的困惑相信谁都遇到过。读关于礼节的书,很意外没有记载“请客”“被请客”礼节的实践性技术窍门的。关于这点,我向社交的权威石原壮一郎进行了询问。

  「上司や先輩からおごる旨の明言がないのに、最初からおごってもらう態度をみせたり、遠慮がちな注文をしてしまうのは、逆に失礼にあたる可能性もあります。自分の分は自分が支払う割り勘の感覚で注文をするのがベターでしょう。これなら、いざ会計時におごってもらえることが発覚した場合に『好き勝手な注文をしたのに、まさかおごってもらえるとは』という恐縮の態度とともに《それでもおごってくれるとは、なんて器が大きい!》と、相手を持ち上げるニュアンスを含ませることができます」

  “上司或前辈没有明确说出要请客的意思,但是你从最开始就摆出被请客的态度,点菜也很客气,这样可能会失礼。自己的部分自己支付,用平摊的感觉点菜比较好。然后,到了结账的时候,如果发觉是上司请客,可以以过意不去的态度说‘我本来是随意点的菜,没想到让您请客’,然后表达出‘即使点了这么多您也请了客,真有能力’这样奉承对方的微妙的意思。”

  その際のお礼の言い方も重要という。

  这种时候表达谢意的说法也很重要。

  「『いろいろご指導いただいたうえに』など、お金よりも意義ある時間が過ごせたことに対する感謝の念を強く出すべきでしょう」

  “‘接受了您这么多指导,您又……’等,应该强烈表达出比起金钱,对度过了有意义的时间非常感谢的意思。”

  一方、おごる側のマナーとしては。

  另一方面,如果是请客方的话:

  「最初からおごりを明言すると、相手を恐縮させる可能性があるので、やはり会計時まで黙っていた方が無難。おごる旨を伝える場合も『臨時収入があった』など、相手に負担を与えない口実をつくるのがスマートな大人のおごり力といえるでしょう。いちばん大切なのは、『おごり』=相手に貸しを作る行為ではない、という自覚です。部下や後輩におごれる立場になった自分を楽しむのが『おごり』の真髄。そこがわかっていれば、おごった相手がお返しに困っている場合にも『だったら今度は、お前が後輩におごってあげなよ』なんてカッコいいセリフが自然に出せるのでは?」

  “如果一开始就说要请客,对方可能会过意不去,还是到结账的时候说比较稳妥。在表达请客的意思时,‘有了临时收入’这样不给对方造成负担的借口是聪明的成年人应具备的能力。最重要的是要有‘请客=不是给予对方恩惠的行为,不能期待回报’这样的自觉。享受处在被部下、后辈请客立场时的自己是‘请客’的精髓。明白了这点,被请客的一方如果对还礼感觉为难时,你就可以很自然地对他说‘那下次你请后辈们不就好了’这样帅气的话。”

  以上の点に留意すれば、もう『おごり』『おごられ』は怖くないよね!!

  如果注意以上的事情,就不会再觉得“请客”“被请客”恐怖了吧。
[ 发布:能飞日语网    编辑:能飞日语网 ]
QQ书签  百度搜藏  Google书签  新浪ViVi书签
雅虎收藏  分享到校内人人网  收藏到豆瓣  收藏到开心网