您好,欢迎来到能飞日语网! [用户登录] [免费注册]

用能飞日语软件高效练日语口语

用能飞日语软件高效练日语听力

用能飞日语学习软件学日语资料

当前位置:能飞日语网 > 日语资料 > 商务口语 > 日语场景模拟训练:职场说话4大技巧

日语场景模拟训练:职场说话4大技巧

2012-11-12 15:18:18
日语场景模拟训练:职场说话4大技巧:ビジネスコミュニケーション講師に聞く。好感度を上げる会話美しい表現や品格ある話し方はコミュニケーションを円滑にします。状況や立場、関係性に応じて、相手の心に響く言葉遣い、会話を心がけたいものです。

  ビジネスコミュニケーション講師に聞く。好感度を上げる会話

  美しい表現や品格ある話し方はコミュニケーションを円滑にします。状況や立場、関係性に応じて、相手の心に響く言葉遣い、会話を心がけたいものです。

  优美的表达及有品格的说话方式能使人之间的沟通顺利进行。交流时要根据当时的状况、立场、关系来选择能打动对方内心的措辞及谈话,希望大家将这点牢记在心。

  「特に、誰かの先輩、上司という立場になったときに、配慮のある言葉遣い、会話が自然にできるようにしたいものです。後輩や部下だけでなく、周囲の人から、『考え深い人』、『頼りになる人』、『思いやりのある人』と信頼される存在になるでしょう。」

  “特别是在你成为了别人的前辈、上司之后,在谈话时要注意体谅对方的心情,并将其成为一种习惯。如此一来,不仅你的后辈和下属,就连周围的人也会觉得你 ‘考虑周到’、‘可靠’‘会体谅人’,是个值得信赖的人。”

  ビジネスシーン編

  工作场合篇

  (1)「上司と合わないから会社をやめたい」という友人に、アドバイスとして

  给因为与上司不和而想辞职的友人一些建议

  ●NG

  「やめてどうするの?そんなことじゃ転職したってやっていけないよ」

  「だったらやめちゃえば?無理に我慢したってしょうがないよ」

  “辞职了能怎样啊?要是因为这事辞职,就算你换家公司也一样啊。”

  “那就炒了公司呗?勉强干下去也不是个事儿!”

  ●OK

  「それも一つの考え方だよね。でも、ほかの方法はないかな」

  “这也是一种选择嘛。不过,应该还有别的路可走吧。”

  重要な決断をしようとしている人には、引きとめるのも、転職を勧めるのも、いずれにしても「無責任な発言」という印象を与えます。相手の考えを肯定しつつ、「一つの考え方だけで思い詰めないように」と、その人の視野が広がるような言葉をかけましょう。

  对于要在这种重大事情上做决断的人来说,不管是挽留还是劝其跳槽都会给人以“说话不负责任”的印象。首先要肯定对方的想法,然后要说一些有助于他拓宽视野的话,劝其不要在一棵树上吊死。

  (2)職場で、「○○さんって自分勝手だよね」とうわさ話をする人に

  在职场中,有人这样谈论他人时:“○○那人真是自私啊。”

  ●NG

  「そうそう! そうだよね。この前もさ……」

  「え~、そんなこともないと思うけど……」

  “对嘛对嘛!就是这样,前阵子还……”

  “是么~我觉得也不是吧……”

  ●OK

  「リーダーシップのあるタイプだから、そう見えることもあるよね。でも人の話もよく聞いてくれるよ」

  “我看他是属于有领导能力的那种人,所以看起来会这样吧。其实他还蛮会听人说话的呢。”

  同じように悪口を発す、また、あいまいに語尾を濁しておくのも悪口に同調したととられます。ただし、「そんなことはない!」ときっぱり否定するのもその場の雰囲気を悪くしかねません。相手の言葉を聞きつつ、別の側面もあるということに気付くよう、返答しましょう。

  不管是同样说对方坏话还是在句末含糊其辞都会让人觉得你赞同那种言论,但一口否决“没那样的事”却很可能让谈话气氛尴尬。因此,在倾听对方发言的基础上,提醒对方从另个角度来看待别人吧。

  (3)ミスをして落ち込む部下へのひと言

  安慰因犯错而低落的下属

  ●NG

  「そんなこと誰にでもあるよ、私だって……(自分の経験談をする)」

  「小さなことでくよくよするのはやめなよ。元気出して」

  “这种事情谁都会遇上啦,我还不是……(开始说自己的经验)”

  “不要因为这点小事就闷闷不乐。打起精神来!”

  ●OK

  「やっちゃったね……。次で取り返そう」

  “搞砸了吧……下次好好补救吧。”

  相手の落ち込みを「小さな、誰にでもあること」と軽く受け取るのは、相手にとっては「つまらないことで悩んでいる」と言われたようなもので、励ましにはなりません。

  把对方的失落轻易说成是“谁都会有的小事”,在对方看来,就像被说“因为无意义的小事而烦恼”一样,不能作为一种鼓励。

  また、体験談も、相手にとっては、「私はミスを乗り越えたのよ」という自慢話と受け取られる可能性があります。

  另外,叙说自己的经历对对方来说,也可能会被认为是在自夸“我当年跨过了这道坎”。

  まずはミスをした相手を受け入れ、次に、相手が将来に目を向けるような会話を心がけましょう。

  首先接受犯了错的下属,然后注意说一些鼓励其向前看的话。

  (4)新しい仕事を任され、不安を抱く後輩や部下を応援するとき

  给接到新任务后心里觉得不安的后辈或者下属加油鼓劲时

  ●NG

  「頑張って! やればできるよ」

  「何事も経験だから積極的にやってみよう」

  “加油!你只要去做肯定能做好!”

  “不管什么工作都会成为你的经验,积极去试试吧!”

  ●OK

  「あなたは○○○○○○だから、この仕事もきっとうまくいくよ」

  “因为你○○○○○○,所以肯定能顺利解决这事。”

  ○○○○○○の部分には相手の長所や実績などを具体的に述べます。「明るいし真面目だから」のような漠然とした言葉よりも、「報告書のまとめ方が上手だから」、「クライアントのA社から評価されているから」など、日ごろの仕事ぶりを見て、長所と思える点を挙げます。すると、相手が自信を得ることにつながるでしょう。

  ○○○○○○的部分可以具体说说对方的长处和业绩。比起“开朗认真”这样的笼统评价,举一些对方工作中体现出来的长处更好,比如“总结报告能力强”、“得到了客户A公司的赞赏”等等,这样对方也会变得自信起来吧。

[ 发布:能飞日语网    编辑:能飞日语网 ]
QQ书签  百度搜藏  Google书签  新浪ViVi书签
雅虎收藏  分享到校内人人网  收藏到豆瓣  收藏到开心网